DIVING SCHOOLダイビングスクール

ダイビングをはじめよう。LET'S BEGINNING

  • LICENSE

    ダイビングライセンスとは?

    ダイビングを楽しく快適に、そして安全に楽しむ為に、まずはダイビングライセンス(Cカード)を取得しましょう。一般的にダイビングライセンスと呼ばれるものは「Cカード」と言い、ダイバーとして必要な知識やスキルをしっかり身につけたという証となる認定証です。

  • SCHOOLING

    すべては安全に楽しむために。

    ピーシーズでは、これからダイビングを楽しもうと考えているお客さまを、講習専門のインストラクターが徹底サポートいたします。もちろん各講習は少人数制。体力も年齢も異なる方たちが一緒に楽しめるダイビングだからこそ、お客さまそれぞれに合わせた講習を実施しております。

WANNA DIVE?さぁ、ダイバーになろう!

スクーバダイバーコースSCUBA DIVER COURSE

通常価格
¥ 62,000
  • 学科講習約4時間
  • プール講習約6時間
  • 海洋実習1日
  • テスト約2時間

ダイビングライセンス取得に関する内容がすべてコミコミ!講習料・プール実費・海洋実費・フルレンタル器材代・Cカード申請代・海までの送迎(サービス)が料金に含まれます。

ウェブ限定キャンペーン価格
LIMITED PRICE

詳しい情報は
各ショップサイトで
チェック!

ショップサイト一覧

お気軽に無料説明会へPLEASE CONTACT US!!

まずは、無料説明会にご参加ください。無料説明会は、お客さまのご都合に合わせて実施いたしますので、お電話かメールでお気軽にご相談ください。
実際にお申し込みいただくかは、その場でお決めいただかなくてももちろんOKです!無料説明会にご参加いただいた後にじっくりご検討いただけますのでご安心ください。せっかくダイビングを始めるんですから、「このお店だ!」と納得のゆく選択をしてほしいと考えております。

HOW TO GET?ダイビングライセンス取得の流れ

  • STEP.01

    学科講習約4時間

    お客さまにあった環境で受講していただくため、講習はカウンセリングからはじまります。体力面、メンタル面、どんなご相談にもインストラクターが親身に対応します。学科講習では海の基礎ルールとマナーを勉強していただきます。

  • STEP.02

    プール講習約6時間

    まずは浅いプールでダイビング器材を身につけ、器材の扱い方を学んでいただきます。基礎的なトラブル対処や、器材の使い方を学んでいきましょう。集合場所のお店からプールまでは、無料送迎いたします。

  • STEP.03

    海洋実習1日

    トラブル対処法の復習、そして水中で浮力のバランスをとる練習を行います。基本スキルを完全にマスターできたら、憧れのダイバーデビューは目前!ツアーに参加してのファンダイビング、楽しみですね!

  • STEP.04

    テスト約2時間

    最後に筆記のテストを行います。テストと聞くと構えてしまう方もおられますが、インストラクターと一緒に、教科書を使って講習で習ったことをおさらいしながら行いますので安心してください!

  • STEP.05

    ライセンス取得

    ライセンスを取得したら、世界中の海があなたの遊び場です。沢山の経験と笑顔と思い出を作りだせるように、ピーシーズスタッフもお手伝いしますので、安心して楽しんでください!自分にあったダイビングの続け方を、インストラクターと一緒に見つけましょう!

STEP-UPステップアップ

「あなた」のライセンスVARIOUS LICENSES FOR YOU

ダイビングライセンス(Cカード)にはたくさんの種類がございます。規定の深さまで潜り、海を純粋に楽しむことができるライセンス、夜の海に潜ることのできるライセンス、ダイビングインストラクターになれるライセンス。あなたらしく海を最大限に楽しむために、様々なライセンスをご用意しております。

  • オーシャンダイバーOCEAN DIVER

    このコースではダイビングに必要な最低限の技術と知識を習得し、器材の正しい取り扱い方を学びます。認定後は、同ランク及びそれ以上のダイバーとともに、無減圧潜水時間内で、水深18メートルまでの範囲でオープンウォーターダイブを楽し むことができます。

  • オーシャンダイバープラスOCEAN DIVER PLUS

    2回のオープンウォータートレーニングを行い、オーシャンダイバーで得た経験や能力を向上させ、ダイビングの楽しみを増やすコース。認定後は推進20メートルまでを活動範囲とし、オープンウォーターダイブを楽しむことができます。

  • スポーツダイバーSPORTS DIVER

    スポーツダイバーでは、さまざまなプログラムのバリエーションを準備し、新しい環境に適応するダイバーの養成を目的としています。ボートダイビング、ナイトダイビング、ディープダイビングなどを通じて、より一層の自信と誇りを身につけることができます。認定後は30m水域を限界とした、オープンウォーターダイビングを楽しむことができます。

  • ダイブリーダーDIVE LEADER

    このコースでは、ダイビングに潜在しているリスクを理解し、効果的な対処に役立つ知識を習得し、ダイビング事故の予防と対処に必要な技術の訓練を行います。
    また、コース内に含まれるリーダーとしてダイビング経験を積むプログラムでは、スポーツダイバーコース、SDC、ファンダイブでのセーフティーダイバーとして活動し、ダイビング経験を増やすとともに、リーダーシップ活動の最初のページを開くこととなります。
    認定後は、ダイバー自身のみならず、バディはもとより同じボートでダイビングをする際に、他のダイバーのリスクを自身のリスクとして考えられるダイバー育成を目的としています。

  • ダイブディレクターDIVE DIRECTOR

    このコースの目的は、ダイブディレクターがBSACの各種トレーニングコースの正規アシスタント、あるいはガイドとして活動するために必要な技術・知識を修得させ、経験を積むことにあります。
    実際のダイビング活動に従事することを前提とし、異なるダイブサイトや異なる状況下で行われるダイビングを計画し、安全を確保できることが求められます。
    このため、ダイブディレクターは、オーシャンダイバーコースやオーシャンダイバープラスコース、スポーツダイバーコースなど多様な状況で、インストラクターのアシスタントとして活動することが要求されます。
    こうして多様な環境でのダイビングの実態に精通し、多くのダイバーに接し、よきリーダーとなることを目的としています。

  • インストラクターINSTRUCTOR

    コース内容はITC(インストラクタートレーニングコース)とIEC(インストラクター評価コース)に分かれます。ダイビングを教えるためにはインストラクター自身が教える内容そのもについて熟知していなければなりません。ダイビングに関する知識、技術をより一層向上させ、BSACのダイバー教育法を理解することができます。

お気軽に無料説明会へPLEASE CONTACT US!!

まずは、無料説明会にご参加ください。無料説明会は、お客さまのご都合に合わせて実施いたしますので、お電話かメールでお気軽にご相談ください。
実際にお申し込みいただくかは、その場でお決めいただかなくてももちろんOKです!無料説明会にご参加いただいた後にじっくりご検討いただけますのでご安心ください。せっかくダイビングを始めるんですから、「このお店だ!」と納得のゆく選択をしてほしいと考えております。